スワップポイントを主要通貨ごとに比較し、ランキング!

スワップ金利を狙った長期的な投資を検討しているなら、
必ず注目して欲しいのが、『スワップポイント』です。

チェック!

実はこのスワップポイント、通貨ペアごとにも違いますし、
同じ通貨ペアだったとしてもFX業者によってぜんっぜん違うんです。
投資にかける時間や資金が同じでも、
返って来る利益が変わってしまうので絶対にチェックしておきたいところです。

 

管理人おすすめのFX会社さんで、主要通貨のスワップポイントを比較してみましょう!

    米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円
1位

SBI FXトレード

27

4

35

52

55

14

-

2位

GMOクリック証券

27

3

34

45

51

13

-

3位

外為どっとコム

11

-15

15

33

46

7

90

 

データ取得日:2016年7月13日

※10000通貨を購入時に付与されるスワップポイントです。

 

FX会社によって、結構違いますし、通貨ペアによっても違いますね。
マイナーな通貨だと取り扱いの有無自体がFX会社によってありますね!

 

では早速、管理人がおすすめするスワップポイントが高い業者を紹介していきます!

 

ランキング上位のFX会社を紹介!!

SBI FXトレード
SBI FXトレード

主要通貨のスワップポイントが軒並み高く、長期運用にもってこい!!
最低取引通貨単位も1通貨単位ですので、初心者や少額で始めたい人にも最適ですし、細かく取引通貨単位を設定できるので、何かと融通が利きます!!

 

公式サイトはこちら

米ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円 通貨ペア数
0.27銭 0.77銭 1.79銭 0.99銭 12ペア

 

 

GMOクリック証券
GMOクリック証券

GMOクリック証券もSBI FXトレードに引き続き、スワップポイントの高い業者です。
世界でも4年連続取引高No,1と、世界的に信頼されている業者なので安心した取引ができます!

 

公式サイトはこちら

米ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円 通貨ペア数
0.3銭 0.7銭 1.4銭 1.4銭 18ペア

 

 

外為どっとコム
外為どっとコム

外為どっとコムは上位2社に比べると主要通貨のスワップポイントは低いですが、業界でも数少ない「トルコリラ」の取り扱いがあります。トルコは政策金利が高いので、スワップポイントが狙えます!
スワップポイントでの利益を狙っていく上で、経済情報、為替情報などを最も仕入れやすい業者です。

 

公式サイトはこちら

米ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円 通貨ペア数
0.3銭 0.7銭 1.4銭 1.4銭 19ペア

 

 

徹底的にスワップポイントを狙っていくんだったらやっぱりSBI FXトレード!

徹底してスワップポイントにこだわったトレードがしたいというのであれば、
最大限に利益を出せる業者はSBI FXトレードです!

オススメ!

スワップポイントが高いのが一番のポイントですが、スプレッドも狭く、
取引にかかる手数料を最大限におさながら利益を最大化できるのが
スワップ派がSBI FXトレードを選ぶメリットでしょう。

 

SBI FXには1通貨単位で取引ができるというメリットもありますが、
スワップポイントで稼ぎたい場合は最低でも1万通貨は取引したいところなので
このメリットに関してはあまり享受できないですね。

 

スワップポイント以外のトレードも試してみたい!という人には
1通貨単位での取引もすごくメリットになってくるはずですよ^^

 

SBI FXトレードの詳細はこちら

 

スワップポイントについて勉強しましょう!

実際に、スワップポイント狙いの取引をする前に、
「スワップポイント」とは何かをしっておきましょう!

スワップポイントをどのように運用していけば利益になるのかというと…

チェックポイント

スワップポイント(スワップ金利)とは、1日以上ポジションを保った時に発生する金利です。
ですから、1日の間に売買を完了させてしまった場合には発生しません。

 

スワップポイントで利益を上げて行こうと思うのであれば、
大前提に、長期での運用になるということを理解しておきましょう。

 

スワップポイントとは、取引する二国間の通貨の金利差によって利益を出していく方法です。
ですので、通貨ペアを買うことでプラスを出したいと考えるのであれば、

 

低金利の通貨で高金利の通貨を買う、もしくは、
高金利の通貨で低金利の通貨を売る、必要があります。

 

この逆を行ってしまうと金利がつくどころか、
金利を支払う立場になってしまいます。

大変!

もちろん、
スワップポイントに左右されずに為替でそれ以上の利益になることも十分に考えられますし、
逆に、スワップポイントを狙って安定的な利益を期待していたのに、
いざ開けてみたらレートが悪くなり金利以上の損失を出してしまった…ということも
あり得るのでスワップポイント狙いなら絶対稼げる!!と断定も出来ません。

 

ですが、スワップポイントでの投資は長期的な運用を目的としているので
日々目まぐるしく変わるレートに一喜一憂する機会は少ないです。

 

その点、落ち着いて投資を継続したいと考えている人には最適な方法だと思います。

 

どうして通貨ごとに金利の差があるの?

国によって金利に差があるのは、国ごとに政策金利が違っているからです。

 

政策金利が発表されるのも、変更があるタイミングも各国で違います。

 

今現在は南アフリカランドやトルコリラなどが高金利通貨と言われていますが、
政策金利のあり方が変わったら急に低金利通貨になることもありえます。

 

そんなに激変することがなかったとしても、
少しずつ下がっていくこともありますし、良くなっていくこともあります!

通貨サイコロ

とにかく取引をスタートしたときの状態を保ち続けるわけではないので、
例えば、計画をもって1年運用したとしても
当初の計画通りになるかどうかはわからないということを理解しておきましょう。

 

投資の世界ではそれが常識です。

 

 

SBI FXトレードのHPでは、毎週、下の表のような
週間スワップポイントランキングが更新されていますよ!

 

SBIFXスワップポイントランキング

 

 

ひと昔前までは、豪ドルの金利が良く、スワップポイントで利益をあげるなら、豪ドルと言われていました。
ですが、今は1.75%まで下がってきてます。
日本に比べれば、まだ随分と高い数値ですが、世界の情勢は日々変化していますね。
南アランドは、先ほど、チラッと紹介しましたが、最近の市場では、トルコリラが注目されていますよ!

 

トルコは第一次世界大戦に敗戦した時に、
「地下資源の開発を100年間禁止する」という条約を結ばされていたんですが、
2023年にその100年が経ちます!
トルコには石油など、地下資源が豊富という情報もありますので、
近い未来にトルコの時代が来るかもしれません!

 

こうしたスワップポイントランキングや各国の政策金利発表やランキングを日々チェックするのは、
FXで利益を上げる為だけでなく、世界経済の情勢を知ることにもなるので、とてもおもしろいですよ!

 

スワップポイントが付くタイミングって?

先ほど、スワップポイントが付与されるのは、
「1日以上、ポジションを保つこと」
と説明しましたが、ちょっと違います。
厳密にいうと、以下が条件です。

疑問?

「ポジションを維持したまま、ニューヨーク市場のクローズ(日本時間で午前7時)をまたぐ」

 

これが条件になります。サマータイムの時は、日本時間午前6時になります。

 

そして、肝心のスワップポイントが付与されるタイミングですが、
ポジションを持った日、これを「取引日」と言いますが、
その「2営業日後」になります。
これを「受渡日」と言います。

 

例えば、月曜日が取引日で、火曜の朝、NY市場のクローズをまたぎました。
すると、スワップポイントの受渡日は水曜日になります。

 

スワップポイントが、実際の口座に反映されるのには、
FX業者によって違いがあるので、よく確認してください。

 

ただし、あまりスワップポイントを気にし過ぎると、
決済のタイミングを逃してしまうかも、、、
そうなると、為替損益で、大きな損をしたり、利益を逃してしまうかもしれません。
為替損益に比べると、スワップポイントは小さい額になります。

 

重要なことは、自分自身のトレードスタイルが、
スワップ派なのか、そうじゃないのか、
はっきりさせておくことですね!

 

兎にも角にも、まずはやってみる!

まだ取引を実際にしたことのない人は、初めての経験をするとき、
本当にこれでいいのか?この方法は自分にあっているのか?
大きな失敗をしてしまったらどうしよう…と不安に思うこともあるでしょう。

 

管理人もそうでした。
なにも知識のない状態でFXを始め、手探り状態だったけど
結果的にはそれがよかったのだと思います。

冷や汗

なぜ、そんな風に思うのかというと、
変な予備知識がないだけに何でも頭に入ってきて
すぐに自分の身に着いた実感があったからです。

 

自分はスワップ運用でいいのかな?と考えた日もありましたが、
何度も経験していくうちにそれが自分のスタイルとなったのです。
スワップポイントランキングのチェックや
経済指標のチェックも、今は、とても興味深く追っていますよ!
最初はよくわからなかったんですけどね。

 

もしも、いま投資やるかまだ悩んでいる…という人がいるならば、
兎にも角にも、まずはやってみて欲しいです!

 

お金の心配をしているなら最小4円から始められるFX業者もあります。

 

経験したことのないものに思いを巡らせていてもなにも始まらないので、
やってみる!これが肝心です!

 

4円から始められるFX!SBI FXトレードの詳細はこちら